スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

後悔しても今更遅いぜ!

昨日は、怒りで眠れなかった。
ある筋から、一人の人間がオレの事を酒の席でボロクソに言っていたという事を聞いたからだ。
オレの事をボロクソに言うのはいい。
オレも至らぬところは多々ある。
その事は否めない。
ただ、言うならオレに直接言えよ!
面と向かって言う自信が無いんだろう。

ボロクソに言ったのなら、その発言に責任を持ってもらおうか!
近日中に会うかもしれないので、その時が楽しみだ。
腹を据えて待ってろよ!


本当に己の発言には、責任を持てねばならない。
オレの事を発言したこの人間は、後からきっと後悔の念に駆られるだろう。
まあ、この人間の場合しょうがないか。


非常に個人的な内容になって申し訳ない。
怒りのあまりつい・・・・・。
次回はハッピーな内容になることを、自分でも祈っている。

スポンサーサイト

2007.10.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のブルース

フットサル、その後・・・・・。

こんな簡単な事に、ここまで追いつめられなきゃ、気が付かねえんだから、
本当に愚図で、どうしようもねえ・・・・・・!
でも気付いた・・・・・・遅まきながら気が付たんだ・・・・・・・・
耳を傾けるべきは、他人の御託じゃなくて、自分、オレ自身の声、
信じるべきはオレの力・・・・・・!
オレが今ここで、こうして立って話しているその力、
その力を軽視して、心の拠り所を他に求めることがつまり弱いってことで、
全ての間違いの始まりだった。
そのことに今・・・・・・やっと気が付いたのさ・・・・・・!
                              「賭博黙示録 カイジ」より

 


フットサルから帰ってきた。
やはり全く走れなかった。
しかし、何故か3ゴールも決めてしまった。
うち2点は、はっきり言ってごっつぁんゴールだったが、残りの1点は、
自分で言うのもなんだが、完璧なゴールだった。


しかし良い汗をかいた。
次も行こう。
ゲロは吐かないようにしないと・・・・・。

2007.10.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | Sports

誰が悪い?とフットサル

今日の仕事は、半分が待機だった。
その待機中、昼のワイドショーを観ていた。
相変わらず、亀田親子の問題だった。
中身は、周りの大人が悪いとか、持ち上げたメディアの責任とか色々言っていた。

本当に皆解っていない。
悪いのはこの親子に決まっているじゃないか!
まるで自己批判するように、メディアの責任と言っていたが、
結局それに踊らされて、その気になった亀田親子が全部悪いに決まっているじゃないか!
誰もその事を言わない。
そろそろ本当のことを言った方がいいと思うぜ。


今からフットサルに行ってくる。
どこまで身体が動かないか、自分でも楽しみだ。
自虐的ではあるが・・・・・。


2007.10.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | Sports

寂しさの極みの地

テレビの速報で、先のボクシング世界タイトル戦での暴挙で処分を受けた、
亀田史郎氏のコメントが流れた。
「二人とも反省しています。ただしかし、次男の1年間の停止処分は重すぎるのではないか?」という旨のコメントだった。

本当にこの男は何もわかってない。
あの試合で、それほど取り返しの付かない事をしたという実感が無いのだ。
あまりにもオメデタ過ぎる。

ライセンスを剥奪しなかった協会の温情判断だと、何故思えないのか?

この場に至ってもこういうコメントしか残せないのだから、もう駄目だろう。


この一家は世間にボクシングへの興味を引き立てた事は確かだが、
結局メディアと金に踊らされ、潰されていく典型的な末路を歩み始めた事もまた確かだ。


残念ながら、僕らはこの一家の朽ちていくプロセスを見ることになりそうだ。寂しさの極みの地へ行く様を・・・・・。

2007.10.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | Sports

言葉はそんなに軽くない!

先日、内藤と亀田の試合をテレビで観戦した。
亀田の子供じみたファイトで台無しになった試合だ。

この一家は、本当にメディアに踊らされ、そして潰れていく一家になるだろう。
一連の騒動を観ていて、本当にかわいそうに思えてくる。
あまりの馬鹿さに・・・・・。

オレはこういう家族に生まれなくて本当に良かった。
親父、お袋ありがとう。


人間が言葉を発する時は、相当に腹を決めないといけないと亀田次男を見ていて改めて痛感した。

2007.10.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | Sports

«  | HOME |  »

プロフィール

masa

Author:masa
masa 1971年佐賀県に生まれる。地元の高校を卒業後、1年間ふらふらしながらも何とか福岡市内の大学に入学。卒業後、長崎市内の企業に就職するが何を思ったのかその4年後、福井県にある企業へ転職。またその3年後、よせば良いのに何故か海外のある国に放浪の旅へ。帰国後しばらく佐賀へ滞在し、以前勤めていた福井県の企業のご厚意により、職場復帰を果たして現在に至る。もうお分かりだろう。僕が単なるSTUPID GUYである事を・・・・・。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。