スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

GO! GO! GO! DON'T LOOK BACK!!

先週から富山県高岡市へ仕事で来ている。
宿は快適なビジネスホテル。
この記事もそのホテルのロビーで書いている。

今回の仕事は、心の師匠WOOD TEMPLE氏、仕事と博打の事を相談しあう仲であるBOOK GATE氏と一緒で心強い。
また、親分として昔から世話になっている、HIGH ISLAND氏もいるからなお更心強い。

だが、しかしこの富山県高岡市。
この街には、良い思い出と悪い思い出が両方ある。
詳しくは書けないが、そういう街である。
好きな町であることには、変わりは無いのであるが・・・・・。


来週の金曜日まで滞在することになりそうだ。
とにかく怪我無く、仕事が無事に終ることを心から願っている。

突然ではあるが、いまBOOK GATE氏が僕の隣にいる。
この書き込みを見られてしまった。
少々恥ずかしいがしょうがない。

とにかくこの時間を大切にしたい。
このまま過去を振り返らず、進んでいくしかない。

明日は仕事が終ったら、映画を観に行く予定だ。
何を観るかはまだ決めてはいないが・・・・・。



スポンサーサイト

2006.05.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のブルース

情けない週末

今日は、昼前に起き買い物へ。
デニムを買う。
何ヶ月か前にもデニムは買ったのだが、今回は少々奮発してしまった。
それから、回転すしに舌鼓を打つ。
その後、二年ぶりに携帯電話を買い換えた。
ついに僕も、フォーマに換えた。
何が良いのかは僕にはさっぱり分からない。
店の販売員さんが、「今からはフォーマの時代ですよ。」、
と言う言葉を鵜呑みにして買っただけだ。
その販売員さんが、僕の好みの顔という事もあったのだが・・・・・。


今日恒例のCDラック整理をしていたら、スローな曲を集めた佐野元春の
企画盤、「スロー・ソングス」が出てきた。
今宵はそれを聴いて過ごした。

中でも感慨深い曲は、「情けない週末」だ。
今でも元春ファンに圧倒的な支持を受ける、初期の傑作である。
企画盤の中では、この曲はフルオーケストラヴァージョンでヴォーカルも撮りなおされている。
僕としては初期の方が好きなのだが、こちらも悪くない。

もうこの曲が発表されたのは、もう26年前だ。


町を歩く二人に 時計はいらないぜ
死んでる噴水 酒場 カナリヤの歌
サイレン ビルディング ガソリンのにおい
みんな雨に打たれてりゃいい
もう他人同士じゃないんだ
あなたと暮らしていきたい
〈生活〉という うすのろを乗り越えて

                  「情けない週末」佐野元春

今現在日本で活躍しているミュージシャンは数多いるだろう。
その半数ぐらいが、20代だろう。
しかし、現在こういう詞を書いている(あるいは書ける)人は何人いるだろうか?

この曲と肩を並べるものは、そう多くない。

僕はこの作品に出会えた事を、幸福に感じる。

2006.05.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | Music

ショック、未だ消えず。

未だにショックが消えない。
松井落選。
昨日の痛飲がこたえたのか、今朝は当然の如く二日酔いだった。

仕事から帰ってきて、テレビでインタビューに笑顔で答える柳沢、中田浩二を見る。
無性に腹が立つ自分にまた、腹を立てる。


日本代表には頑張って欲しい。

また今日も呑まずにはいられない。

2006.05.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | Sports

ファンタジスタがいない・・・・・。

今日の午後、W杯日本代表の発表があった。
僕が当然選ばれると思っていた、松井大輔選手が落選した。
今、物凄くショックで酒を浴びるほど飲んでいる。
また、久保選手も落選してしまった。

ジーコが熟慮に熟慮を重ねた結果だから、仕方ないといえばそれまでだ。
しかし、久保選手の落選の理由について、ジーコは「コンディションが良くないから見送った。」という趣旨のコメントを残している。
僕から言わせてもらえれば、じゃあ柳沢選手はどうなんだと。
事実、今現在故障しているではないか。
また、イタリアでプレーしている間、彼は無得点だった。
これには全く納得できない。

そして松井選手。
「有能な選手だが、同じプレースタイルの選手が何人かいるから外した。」とジーコは言った。
あんなプレーをするのは日本では彼しかいないではないか!
そして、この一年間海外でプレーした選手で朗かに結果を残したのは、
彼と中村俊輔選手だけだ。
結果を残した選手を選ばないで、何で全く駄目だった中田浩二選手を入れる!
使い勝手が良いということらしいが、前回のトルコ戦での彼は戦犯なはずだ。
そんな選手を選ぶべきではない。


はっきり言って、今回の人選にはかなり失望した。
玉田選手を入れるぐらいだったら、平山選手か佐藤寿人選手を入れて欲しかった。


今回の大会は個人的に、中村俊輔選手のためのW杯になると思っていた。
しかし、今回の人選を見て日本代表を応援する気持ちが半減した。

非常に残念だ。
巻選手が選ばれたのが、少しの救いだった・・・・・。

2006.05.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | Sports

CHAMPAGNE SUPERNOVA

本当に馬鹿な話なのだが、数ヶ月前に自分のクルマにCDを10枚連奏出来るCDチェンジャーがあるのを発見した。
このクルマは、もう買って3年になるのであるが・・・・・。

今日は休みで、そのチェンジャーに入れるCD作りに没頭した。
まず、上原ひろみの「BRAIN」をCD-Rに焼く。
次にU2の「RATTLE&HUM」を焼く。
そして最後に、手当たり次第に好きな曲の自分なりのコレクションを作った。
最初に、ザ・ヴァーヴ、次にクラプトン、ザ・バンド、アズテック・カメラ、
バーナード・バトラー、最後はオアシスで締めた。


かなりバラバラな選曲になったが、かなり楽しめた。
特にラストに入れた、オアシスの「シャンペン・スーパーノヴァ」はかなり思い入れのある曲なので、感慨深い。


僕はあまり飛ばす方ではないのだが、飛ばしそうだ。

2006.05.15 | | Comments(1) | Trackback(0) | Music

ローズボウルの青い空

最近の僕のブログを読んでいると、本当に被害妄想に陥っている。
話題を変えて、サッカーのことでも書こう。

あともう少しでワールドカップが開幕する。
あと数日で日本代表も発表される。
僕は是非、巻選手と佐藤寿人選手を選んで欲しい。
それに、故障している柳沢選手が当確となっていることに疑問を抱かずにはいられない。
あと新人の頃から好きだった、松井大輔選手。
多分選ばれるであろうが、彼の活躍を是非観たい。

ワールドカップで思い出すのは、94年のアメリカ大会だ。
当時僕はイタリア代表を応援していたのだが、決勝のPK戦は忘れられない。
特にPKを外して、両腕を腰に置き、がっかりとうつむいた表情を見せたロベルト・バッジョが忘れられない。
あの大会は活躍だけみれば、ロマーリオの大会だったが、やはり主役はバッジョだった。
勝者よりも敗者が印象に残った稀有な大会だった。


今度の大会が思い出に残るものになるように願っている。
特にジダンはもちろん、フィーゴ、ロナウド、ベッカムなどの選手には最後のワールドカップになるだろう。
特に今大会はフランス代表が強いと思う。
この前のような事はあるまい。
とくにアンリとトレゼゲに期待している。

本当に楽しみだ。

2006.05.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | Sports

沈黙の薔薇

本当に今日は過ごしやすい。最高の天気だ。どうやら本日の仕事は半ドンで終わるみたいだ。こういう日は早く帰ったほうが良い。帰ったらさっそく今日のブログのタイトルの曲を聴こう!

2006.05.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のブルース

グッドバイからはじめよう

明日でとりあえず泊まりの仕事から解放される。晴れて自宅へ戻れる。嫌な奴の顔も見ないで済む。最近のブログは被害妄想になっているが、しょうがない。そういう時期なのだろう。今宵は明日以降良い事があるのを祈って寝よう。元春でも聴いて寝よう。

2006.05.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のブルース

風が強い日

今日の敦賀市は本当に風が強い。だが、熱くもなく寒くもなく丁度良い。しかし僕の心の中は依然として強風が吹き荒れている。誰かのせいで・・・・・・。

2006.05.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のブルース

ベンガルにそっくりなこの野郎。

最近、よくいらつく。やはり同部屋の人間のせいだ。今日もむかつく事を言ってきた。しょうがないので我慢したが、本当にこいつは馬鹿な奴だ。女性にもてないのも当然だ。こいつみたいには絶対にならない。
くだらないブログになったので今宵はこの辺で。

2006.05.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のブルース

TALK TONIGHT

今また敦賀にいる。同部屋の人が嫌いな人なので辛い。30も半ばを過ぎてこんな思いをするとは。明日もがんばるしかない。こんな夜には朝が来るまで誰かと話していたい。

2006.05.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のブルース

GLASS

長かった連休も今日で終わる。
前半は休んだが、後半は仕事だった。
その仕事も昨日の時点で、何とか上手く行っている。
最後まで無事に終わる事を祈るばかりだ。

この連休が終わるという事は、今年も半ばに差し掛かったという事になる。
僕はといえば、何にも進化していないみたいだ。
確実に退化はしているのだが・・・・・。

今窓の外では霧雨が降っている。
蒸し暑くも無く、爽やかな夜だ。
明日からまた泊まりで仕事だ。
頑張ろう。


何時か愛に関することをこのブログで書きたい。
何故か裂けていたような気がする。
匿名性が保てても、やはり恥ずかしかったのだろうか?
いつか書こう。

愛はいつでも愚かしくて、きれいだ。

2006.05.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 日々のブルース

«  | HOME |  »

プロフィール

masa

Author:masa
masa 1971年佐賀県に生まれる。地元の高校を卒業後、1年間ふらふらしながらも何とか福岡市内の大学に入学。卒業後、長崎市内の企業に就職するが何を思ったのかその4年後、福井県にある企業へ転職。またその3年後、よせば良いのに何故か海外のある国に放浪の旅へ。帰国後しばらく佐賀へ滞在し、以前勤めていた福井県の企業のご厚意により、職場復帰を果たして現在に至る。もうお分かりだろう。僕が単なるSTUPID GUYである事を・・・・・。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。